中絶手術をするか悩みましたが結局は産むことにしました

体力的と子宮筋腫により中絶も検討

産婦人科医からは、高齢出産になるけれど多くの人は何事もなく埋めるほど今の女性は栄養状態がいいから、過度に気にすることはないと言われました。
ただ私の場合は体力的なことに問題があったり、子宮筋腫がいくつかできていることで、それが胎児を育てるときに影響が出る可能性があると教えてもらいました。
医師からは中絶手術も検討することができるといわれましたが、中絶できる時期にはリミットがあるということで、決断をするのであればできるだけ早いほうがいいということがわかりました。
体調も良くならないし、かといって、これまで不妊治療をして授かった子ども達を前にして、自然に授かったのに親の判断で中絶手術を受けていいのかわからなくなりました。
夫と一緒に何度も話し合いをしたものの結論が出せないまま時間だけが過ぎていましたが、ある日、子供から早く弟や妹が生まれないかなという言葉をききました。
その時に、お腹に中にいる子は、自分たちの子供であるのではなく、子ども達の兄弟でもあるのだということに気付きました。

40歳を過ぎてから自然妊娠体力的と子宮筋腫により中絶も検討どうしても産みたい、家族がサポートしてくれた中絶危機を乗り越えて予定日より早いけど無事出産